カレー仙人 高野のブログ

このブログでは四柱推命の読み方を中心に、北九州の懐かしい話などを載せていきたいと思います。
<< 「 活動 」 | TOP | 「 芸術家の愚かさ 」 >>
「 イジメの系譜 」
0

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆占いカフェバーのお知らせ


    占いカフェバーを好評営業中です。

    営 業 日 :水曜と日曜がお休みです。

    営業時間:18時から24時まで

    占い鑑定の受付は22時までとなります。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ◆四柱推命による結婚のカウンセリングを承ります。

    沢山の未婚、再婚希望の女性が来られます。

    男性で結婚を希望されている方は、

    タブレットにお越しください。

    お相手をご紹介できるかもしれません。

    登録のための鑑定させていただきます。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       

    「 イジメの系譜 」

    人が人への愛情表現の方法、形、行動には、

    人、個により違いがある。

    有りすぎると言った方が、間違いない。

    同性に、異性に、そして親から子、子供から親に対しても。

    よく保育園や幼稚園で、園児が園児を叩く、つねる、

    そんな光景を見る。

    いわゆるイジメと呼ばれる行為が。

    イジメる子は、親からの躾や、

    可愛さ余った意地悪的な愛情を受けている場合が多く、

    客観的には、虐待と言われても間違いではないのだろうが、

    その虐待的な愛情を受けている子は、

    それが悪いこととして、

    相手をイジメているという意識に欠ける。

    親からDVを受けた子供は、自分の子供に対して、

    間違いなくDVを行う。

    親の行為は子供に受け継がれる。

    ざっくりとした分析でも、これだけの理論が成立する。

    この事象に関与しているのが、

    テレビの中のお笑い番組にある。

    ドリフターズから吉本新喜劇、漫才などの、

    お笑い番組に潜む、イジメて笑いをとる手法だ。

    昔あったアメリカの喜劇番組、三バカ大将は、

    バカらしさが当時の子供に大ウケした。

    笑いをとることがケナシと通じているのは、

    日本の伝統芸能に潜んでいる。

    アメリカにも黒人差別を笑いのエンターテイメントに

    持ち込んだ歴史はある。

    テレビは人を奈落の底に突き落とすメディアでもある。

    ネットの世界が、またそれを受け継いだ。


    (カレー仙人)

    ----------------------------------------------------


    「推命学と人の相について」を読みたい方は、
    こちらから  ■■Tablet■■ http://tablet.cx/


    ----------------------------------------------------
     

    20:53 | 文化 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      20:53 | - | - | - | - | - |

      03
      --
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      10
      11
      12
      13
      14
      15
      16
      17
      18
      19
      20
      21
      22
      23
      24
      25
      26
      27
      28
      29
      30
      31
      --
      >>
      <<
      --