カレー仙人 高野のブログ

このブログでは四柱推命の読み方を中心に、北九州の懐かしい話などを載せていきたいと思います。
<< 「 二人の岐路 」 | TOP | 「 鍼灸師 」 >>
「 解体新書 」
0


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ◆ T a b l e t か ら の ご 案 内  ◆

    新型コロナウイルス対応として、
    カフェの営業は
    当分の間お休みさせていただきます。

    占いは、3密を防ぐため、
    完全予約又は電話鑑定で行います。
    電話 093-953-6616
    店内で密集を防ぐため、
    お連れ様は1名まででお願いいたします。
    --------------------------------------------

     

    カレー仙人の綴るもうひとつのコラム記事はこちら。
    おい街Actをご覧下さい。この写真をクリック。
    https://oimachiact.themedia.jp/


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    「 解体新書 」


    解体新書。

    これも眉唾物。

    東洋医学が発展した過程で、

    解体は実際に行われていたと僕はみる。

    中国が陰陽五行説だけで

    東洋医学を完成させたとは思っていない。

    人体実験を当然やったと考える。

    あれほどの人口がある国だから、

    きれいごとだけでは済むはずはない。

    解体新書はプロパガンダだろう。


    (カレー仙人)

    ----------------------------------------------------


    「推命学と人の相について」を読みたい方は、
    こちらから  ■■Tablet■■ http://tablet.cx/


    ----------------------------------------------------

    20:10 | 四柱推命 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      20:10 | - | - | - | - | - |

      07
      --
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      10
      11
      12
      13
      14
      15
      16
      17
      18
      19
      20
      21
      22
      23
      24
      25
      26
      27
      28
      29
      30
      31
      --
      >>
      <<
      --